医師コラム

2019年1月8日

掌蹠多汗症

掌蹠多汗症とは、手のひらや、足の裏に多汗がみられる状態です。蒸発量を超えた量の汗が出るため、日常生活に支障が出る場合もあります。緊張したり、運動した後などに悪化することが多いです。 原因不明で小児から思春期頃に発症することが多く、成長とともに経過すると考えられています。最近の疫学調査では5.3%の人 […]
2019年1月2日

日本独自のものは疑いましょう

ますます色々なモノが国境を越える現在、いい診断・治療や予防もどんどんと国境を越えます。 長い間日本独自であった薬、予防、治療には注意が必要です。本当にいいものはちゃんと国境を越えるからです。 鎮痛薬を処方する時に、日本人患者さんに「眠くなりますか?」と聞かれることがあります。日本では、市販の鎮痛薬に […]
2018年12月25日

その13 泥だらけのサッカー、ラグビ ー場には!? 

最近あるサッカーチームの子供達が、「目が赤いのがなかなか治らない」という訴えで眼科を受診されてきました。経過を詳しく聞くと、すでに他院を受診し抗生物質の点眼薬を処方され、点眼しているというのです。このケースの場合、大概はアデノウイルスによる結膜炎などを疑うのですが、目やにや瞼の腫れもそれほど酷くはな […]
2018年12月18日

インターネットの使い方1

今回からネットの使い方について触れてみます。よく言われるようにインターネットの情報は玉石混交で、うまく使うと効率よく情報が得られる反面、使い方を誤ると間違った方向にどんどん進んでいく可能性もあります。誤った情報にとらわれず、正しくネットを使いこなすための基礎知識とコツを数回に分けてお話ししていきます […]
2018年12月11日

子供の「食べない、食べたくない!」何が原因?

子供の「食べない、食べたくない」には、いろいろ原因があります。 まずは夕食の場合、食事前に甘いお菓子を食べたりジュースを飲んだりすると血糖値も高くなり食欲がわかなくなります。しかも後でお腹が減り、だらだら食べになったり、またお菓子を食べるという悪循環につながります。これは虫歯の原因にもなるので要注意 […]
2018年12月4日

便秘薬のお話

シンガポールのドラッグストアで購入できる便秘薬(内服薬)には大きくラクツロースとセンノシド(センナ)があります。 ラクツロースは液状の薬でボトルで販売されています。大腸で便中の水分を増やし便を柔らかくし、腸内細菌で分解された有機酸が腸を動かす作用があります。日本では肝疾患の治療薬、小児科・婦人科領域 […]
2018年11月27日

言葉が遅い?

お子さんが1ー2歳になっても、なかなか言葉が出てこなかったり、それ以降でも周りの子と比べて遅れているように感じると、心配になってきます。その場合にはどうしたらよいのでしょうか? 言葉の発達には個人差が大きいので、あまり心配し過ぎなくてよい場合も多いのですが、気になる状態が続く場合には、きちんとした診 […]
2018年11月20日

寝違え

朝起きたときに首の後ろや肩甲部に痛みが出ることがあり、これをいわゆる「寝違え」と言います。動かすと痛みが出る時もありますし、痛みのために首を動かせない時もあります。 機序についてはいろいろな意見がありますが検査や画像でとらえられるような変化がないのが一般的なので、正確な原因についてはいまだ議論されて […]
2018年11月13日

性感染症(STD)3 梅毒感染症

梅毒とは、「トレポネーマ・パリダム(Treponema pallidum)」という細菌に感染することで、全身に症状が現れる感染症です。 梅毒は主に性行為をきっかけとして広がるため、同じ感染経路を持つHIVやクラミジアに同時感染することもあります。日本では2011年以降、梅毒の患者数が増加傾向にあり、 […]
2018年11月7日

お化粧品の保管

シンガポールでは季節の移り変わりを感じることが少ないですが、年の瀬はクリスマス会や忘年会のシーズンですね。年末年始で日本に帰省される方も多く、人前に出る機会が増えるこの時期、普段はあまりメイクをしない方が久しぶりにお化粧をしたら肌状態が悪化してしまったというケースが見られます。 顔以外に症状が無く、 […]