医師コラム

2016年11月8日

水虫の薬の塗り方

水虫を確実に治すためには塗り薬を「必要な範囲」に「必要な量」を「適切なタイミング」で塗布しなければなりません。 世間で水虫が治らないと思われているのは、これらのいずれかが守られていないからなのです。 まず「必要な範囲」ですが、症状があるのがたとえ一部であっても、足底、趾間、趾背、足縁、アキレス腱部ま […]
2016年11月2日

(デジタル)メディアと子供

子育て環境も日進月歩で変わるなか米国小児科学会が(デジタル)メディアとどのように付き合っていくかの指針を公表しました。 子供にとって(デジタル)メディアはいい点も悪い点もあります。 成長発達に応じてバランスよく利用しましょう。 1.18ヶ月ごろまではビデオチャット以外はお薦めしません。 2.2-5歳 […]
2016年10月25日

白内障手術ツーリズム!?

「みえづらい」「かすむ」「まぶしい」「2重にみえる」など、と感じたことはありませんか?水晶体の濁りにより、光の散乱、透過率の低下を生じそれらの症状がある場合、それは「白内障」が原因の可能性が高いです。発症年齢を年齢別にみていくと、50代では37~54%、60代では66~83%、70代では84~97% […]
2016年10月18日

清涼飲料水に課税を

10月にWHO(世界保健機関)は、糖分が多い清涼飲料水に20%以上の課税をすれば、肥満や糖尿病を減らせるとする報告書を発表しました。糖分が多い清涼飲料水への課税については、メキシコが既に導入し、イギリスやフィリピン、それに南アフリカでも導入を検討しているようです。先日NHKのニュースでも取り上げられ […]
2016年10月11日

ジカ熱

ジカ熱は、蚊によって媒介されるジカウイルスによる感染症です。 シンガポールでは、2016年8月27日にアルジュニード地区で一人目のジカ熱感染の報告後、10月7日現在まで400名の感染が確認されています。 潜伏期間は3~12日です。80%の人は感染しても症状はでません。症状は発熱、発疹、関節痛・筋肉痛 […]
2016年10月4日

声がでない

風邪をひいたときなどに、声が嗄(か)れてしまうことがあります。また、前日にお酒を飲みすぎて翌朝声がでなくなったり、カラオケで歌を歌いすぎて、声が嗄れたといった症状で受診される方もいらっしゃいます。あるいは、声嗄れが1ヶ月以上続く場合もあります。どうして声が嗄れたりでなくなってしまうのでしょうか? ノ […]
2016年9月27日

肉離れ

筋肉のケガにはいろいろな種類があります。例えば一般的な打撲が筋肉に起こると「筋挫傷」という病名がつくことがありますが、これは強力な外力により筋肉が傷ついてしまった病態を指します。他にも、「こむら返り」は筋肉がロックされてしまった状態、「肉離れ」は筋肉が引き離されたときに起こり、これが重症になると「筋 […]
2016年9月20日

不妊ドック3

前回は不妊ドック2として排卵期にできる検査についてお話しました。今回は排卵後にできる検査についてです。 さて、排卵が終わると通常基礎体温が上がり高温期に入ります。これは排卵した卵胞(卵子が入っていた袋)が黄体へ変化し黄体から分泌されるプロゲステロンという女性ホルモンによるものです。このホルモンは着床 […]
2016年9月14日

さわやかな息

口臭は他人から指摘されると恥ずかしい思いをします。もちろん皆自分が指摘されるといやだから、あえて他人に「お口が臭いますよ」とは言いません。いや、言いたくてもなかなか言えません。自分に口臭があると自覚していれば、心理的不安を感じ無口になったり、人に会うのが億劫になったりして、コミュニケーションの妨げに […]
2016年9月6日

死について26

前回、日本における子どもの自殺がこの20年間で増加傾向にある話をしました。今回はその自殺の理由についてですが、既に自殺をした人にその理由は聞けませんから、本当のところは永遠にブラックボックスです。とはいえ、この現状を社会として放っておくわけにはいかないので、日本では内閣府・警視庁と文部科学省の二つの […]