医師コラム

2018年10月23日

急性腹症3 急性膵炎

急性腹症とは、急激に発症した腹痛を伴う疾患の総称です。急性腹症と一口に言ってもさまざまな疾患が含まれますが、その中から、私がシンガポールに赴任してから経験したことのある疾患を中心に、ひとつずつピックアップしてお話ししていきたいと思います。 第3回目は、急性膵炎についてお話します。 膵臓とは? 膵臓は […]
2018年7月10日

急性腹症2 急性胆嚢炎

急性腹症とは、急激に発症した腹痛を伴う疾患の総称です。急性腹症と一口に言ってもさまざまな疾患が含まれますが、その中から、私がシンガポールに赴任してから経験したことのある疾患を中心に、ひとつずつピックアップしてお話ししていきたいと思います。 第2回目の今回は、急性胆嚢炎についてお話します。 胆嚢とは? […]
2018年3月27日

急性腹症1 急性虫垂炎

急性腹症とは、文字通り急激に発症した腹痛を伴う疾患の総称です。つまり、急性腹症と一口に言ってももさまざまな疾患が含まれるわけですが、その中から、私がシンガポールに赴任してから経験したことのある疾患を中心に、ひとつずつピックアップしてお話ししていきたいと思います。第1回目は、急性虫垂炎についてお話しま […]
2017年12月12日

機能性ディスペプシア(Functional Dyspepcia:FD)

今回は、機能性ディスペプシア(FD)についてお話します。あまり聞きなれない病名だと思いますが、近年注目されている疾患です。 機能性ディスペプシア(FD)とは? 機能性ディスペプシア(FD)とは、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)や採血検査などで問題がないにもかかわらず、慢性的な上腹部痛や胃もたれなどの […]
2017年8月29日

逆流性食道炎

今回は、最近日本において増加傾向であるといわれる、逆流性食道炎についてお話しします。 逆流性食道炎とは? 逆流性食道炎とは、胃の内容物が食道内に長時間にわたり逆流・停滞することにより、食道に炎症が起き、びらんや潰瘍が生じる状態のことです。 どうして炎症が起こるのか? 胃酸は強酸性です。食道と胃のつな […]
2017年5月16日

胃がんのはなし

胃がんは日本で年間48000人近くが亡くなる疾患であり、がんの中で胃がんによる死亡数は男性2位、女性で3位となっています。(2014年)このように命にかかわる病気ですが、ではどのように対応していくのがよいのでしょうか。それはとにかく早期に発見することです。 胃がんの基本治療は手術です。早い段階で発見 […]