医師コラム

大腸ポリープの新しい治療法 コールドポリペクトミー
2020年3月24日
医療の不確実性3
2020年4月7日

ウィルスの感染、蔓延を防ぐ為の歯科医師からのアドバイス

新型コロナウィルス感染は、多くの方々の想像を超えた広がりを示しています。この様な現状での予防は、日本の厚生労働省のホームページなどに掲載されていますので、まずはそちらを参考にしていただければよいと思います。

口腔の健康を維持することは、感染症の予防にも繋がることがわかっています。普段の何気ない行動でも、少し工夫をしたり、気をつけることが予防へと繋がります。
以下のことにも日常気をつけていただき、少しでも感染、蔓延の可能性が低くなればなと思います。

・ブラッシングとフロスの前後に、手を洗ってください。
・1日2回は歯磨きをして、それに加え舌をきれいにすることを忘れないでください。
・歯ブラシは使用後、しっかりと水ですすぎ、きちんと乾燥するように、立てて保管してください。(トイレと洗面所が近い場合は、なるべく歯ブラシを遠い位置へ保管、もしくはトイレを流す際はふたを閉めてください。)

歯科医師 伊藤 明雄