医師コラム

2018年10月2日

伝染性軟属腫(水いぼ)

伝染性軟属腫とは、ポックスウィルス科に属する伝染性軟属腫ウィルスによる皮膚の感染症で、主に幼児、学童が罹患します。半年から約2年で免疫が成立して自然治癒するCOMMON DISEASEで、皮膚が触れ合うことや、プールにおけるタオルやビート板を介して感染すると考えられています。潜伏期間は14ー50日で […]
2018年9月25日

男性不妊と精子の検査

先日、「精子力クライシスー男性不妊の落とし穴」​という番組が放送されていました。不妊に悩むカップルの約半数で、男性側の精子に問題があると分かって来ており、不妊の問題解決に時間がかかったりしているとの報道でした。精子の数が少ないだけでなく、運動が落ちていたりすると妊娠しにくいことが知られています。動き […]
2018年9月18日

6歳、7歳から近視進行抑制コン タクト?!

「たかが近視、されど近視」です。近視が進行すぎると大人になったときに、緑内障や網膜剥離になるリスクが高くなってしまう、「病的近視」にすすむ方もいます。 このリスクを減らすには学童期からの治療介入が重要であると眼科医のなかでは考えられています。 当院では近視進行抑制治療の一番効率が良い0.01%アトロ […]
2018年9月11日

予防接種4

前回は予防接種の副反応(副作用)について、あくまでも良い面(効果)と悪い面(副反応など)の比較の問題であり、後者をなくすことはできないが圧倒的に前者が勝っているために予防接種が行われるということをお話しました。今回も引き続き、この両者の比較について考えていきます。 予防注射には、そのメリットが実感で […]
2018年9月4日

食事の大切さ

最近、子供たちの食べ方の問題や食べることへの無関心さなどが話題に上がることがあります。昔は、生きる為に必要な食べ物を求めて、生活の多くの時間を狩りや農耕などで食べ物を手に入れる為に使われていた時代もありました。文明の発展とともに食べ物の生産や流通も変わり、容易にいろいろな食べ物が手に入る時代にはなり […]
2018年8月28日

機能性胃腸障害FDとは

慢性的な「胃が痛み」「胃のもたれ」といった症状はあるのに、内視鏡検査などで調べても病気は見つからない、機能性胃腸障害(通称Functional dyspepsia:FD)という病気があります。 FDは胃の消化作用や収縮運動、さらに感じ方など、胃の機能が悪くなったことが症状の病態と考えられています。 […]
2018年8月21日

味覚や嗅覚の異常

健康なときにはあまり意識できませんが、病気などで味覚や嗅覚がにぶくなると、とても不便になります。せっかくの美味しい食事や飲み物が味気なくなりますし、腐ったものやガスや焦げた匂いがわからない場合は、危険でもあります。今回は、味覚や嗅覚が低下してしまう病気をみていきたいと思います。 味覚と嗅覚は密接に関 […]
2018年8月14日

ばね指

ばね指とは、指を曲げるときに使う腱の上を覆っている腱鞘に炎症が起こる病気です。 指の付け根に痛みや腫れ、ときに熱感が生じるだけでなく、炎症が広がると腱鞘が分厚くなって腱が引っかかるようになります。すると指を伸ばすときにバネのようにカクンと伸びたり、症状がひどくなると指が曲がったままロックされて伸びな […]
2018年8月7日

性感染症(STD)2 淋菌感染症

淋菌感染症は淋菌の感染による性感染症(STD)です。淋菌感染症は世界中で近年増加傾向で、我が国(日本)での感染症発生動向調査によると、1999年4月以降連続して増加傾向にあります。感染者はクラミジア感染症と同様、20歳代の年齢層に最も多く、報告数の中で女性の数が男性より極端に少数であることについては […]
2018年7月31日

足の裏の皮膚トラブル

シンガポールでは屋内でも屋外でも裸足で過ごす人が多いためか、足の裏のトラブルで受診される患者さんが日本よりも多いように思われます。代表的な症状は以下の通りです。 1 外傷(ケガ) プールや海などの屋外では木の枝や小石、砂、貝殻などで足の裏を傷付けてしまうことがあります。 コンドミニアムのウッドデッキ […]