お知らせ

母親学級のお知らせ(10月、11月、12月)
2018年10月2日

インフルエンザワクチン接種開始のお知らせ

ここシンガポールでは、例年11月頃から北半球より始まるインフルエンザの流行がみられます。
インフルエンザは何よりも予防が第一です。積極的な個人防御手段として、予防接種が勧められます。個人差はありますが、その効果が現れるまで通常約2週間程度かかり、その効果は約6ヶ月間持続するとされています。

インフルエンザワクチンは、生後6ヶ月から接種可能です。基本的に1回接種ですが、9歳未満でインフルエンザの接種歴もなく既往歴も無い場合のみ4週間間隔で2回接種となります。

十分な予防効果をあげるためには、早めに接種することが大切です。流行期間が12月上旬から3月上旬であることを考えると、遅くても11月までに予防接種を済ませておくことがのぞましいでしょう。

当クリニックでは10月8日よりインフルエンザの予防接種を開始いたしました。予約制ではございませんので、御希望の方はお早めに総合診療(内科)を受診ください。