産婦人科 – 産科外来

産婦人科

当院産科外来の特徴


  1. 日本人医師による日本と同様のきめ細かい日本的な診療が受けられます。
  2. 母親学級が日本語で受けられます。
  3. 入院中および産後母乳指導が受けられます。
  4. 日本の母子手帳をご用意しています。
  5. 超音波検査をDVDに録画いたします。
  6. 検査項目が日本式できめ細かく、安心です。
  7. 緊急時にも日本人医師が直接日本語で対応いたします。
  8. シンガポール人専門医とのチーム医療で、もしもの時にもセカンドオピニオンが得られます。
  9. 必要なものがパッケージに含まれているので費用面で安心です。
  10. 27週までのパッケージがあるので、里帰り出産を考えている方にも対応いたします。
  11. 入院時も日本人医師、助産師、スタッフのサポートが受けられます。

妊婦健診


妊婦検診スケジュール

妊娠27週までは4週間に1度、28~35週までは2週間に1度、その後、分娩までは1週間に1度の健診となります。週数に応じて、必要な検査など行っていきます。日本での里帰り出産をご希望の患者様には、当院で行った検査結果のコピーを、紹介状とともにお渡しします。

妊婦検診パッケージ

・12~27週までのパッケージA — 里帰り出産をお考えの方へ
・28週~分娩までのパッケージB — 他院から転院された方へ

パッケージご利用の方には、日本の母子手帳の無料配布や、超音波画像のDVD録画など多数特典がございます。

妊娠中の検査

妊娠中にどうしても必要な検査はパッケージに含まれています。その他、できればやっておいた方がいい検査などはオプションとしてご案内させていただいています。

母親学級

妊娠中のトラブルや分娩について正しい知識を持てば不安もなくなります。少人数で行いますのでアットホームな雰囲気で質問も自由です。

お問い合わせ、ご予約はTEL・FAX・Eメールなどでクリニックまでお気軽にどうぞ。

LDR・立会い分娩

当院では、陣痛~分娩~回復期を快適に過ごせるよう、LDRシステムを採用しています。きれいな広々としたお部屋で、ご主人様も一緒に赤ちゃんを迎えてあげてください。

日本にお住まいで、ラッフルズホスピタルでのお産をお考えの方へ

事前にお電話で診察のご予約をお願いします。
+65-6311-1190(日本語ライン)

診療スケジュール

ブギス本院 午前のみ 午前のみ

産婦人科診療は予約制です。お電話にてご予約ください。
診療時間・アクセス

担当医師


長谷川 裕美子 医師

長谷川 裕美子 医師はせがわ ゆみこ

専門 産婦人科
経歴 東邦大学医学部卒業
東京医科大学病院産科婦人科入局
2015年12月より現職
認定資格 日本産婦人科学会専門医
日本産科婦人科内視鏡学会会員
日本婦人科腫瘍学会会員
日本生殖医学会会員
メッセージ 10歳の頃から高校進学までの5年間、駐在員の家族としてシンガポールに住んでいた経験があります。また現在プライベートでは2児の母です。そんな自分自身の経験を最大限に生かして、妊娠前、妊娠中、分娩、産後、また月経不順や生理痛、その他婦人科疾患など、産婦人科全般について少しでも不安が和らぐよう、心に寄り添った医療を提供させていただきます。同じ女性として、人には言いにくい些細な悩みもお気軽にご相談ください。

 ご予約はお電話でのみ承ります
(65) 6311-1190[本院]
分院はこちら

 診療科目や診断書・証明書作成などについて